本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
国際文化創意産業展、21-24日にDJセンターで開幕
作成日
2011.09.19
ヒット
249
제목 없음

 

聯合ニュースによると、

光州の代表的なブランド展示会である「ACE Fair(国際文化創意産業展)」が21-24日まで光州金大中コンベンションセンターで開催される。

道展示会には世界45カ国の文化コンテンツ企業330社が450ヵ所のブースを設置し、最先端の文化コンテンツを披露する。

また、約500人の海外バイヤーが参加する輸出商談会も開かれる。

代表的な出展企業はLG電子を始め、CJ EntertainmentMBC PlusKBS NSBS Mediaなどの韓国企業とフィルムエンジン(米国)、テレビ朝日(日本)Holografika(ハンガリー)Alioscopy(フランス)Cartoon Network Asia(香港)Mondo TV(イタリア)GEO TV(パキスタン国営放送)M.Jフィルム(インド)など。

Enjoy, The Smart Contents(楽しもう、スマートコンテンツ)」というテーマの下で開かれる同展示会では、3D映像産業を中心にスマートコンテンツ産業分野間の様々な融・複合が急速に進んでいるコンテンツ環境の流れを読むことのできる様々な企画が実施される。

グローバルメディアテク社が世界初の試みとして行う、200インチの大型3Dマルチビジョンモニターを通じて3D映像コンテンツを送出する「3D wall試演会」、世界トップのホログラム技術力を持つハンガリーのHolografika社が韓国で始めて披露する「ホログラム試演」、米国の代表的な3Dモバイル偉業のスペシャルビュー社の「3D携帯スクリーン試演」、フランスAlioscopy社の「無眼鏡3D-TV試演」などが見られる。

原文記事

出所:聯合ニュース(2011.09.19)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。