本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州松岩産業団地、本格的にデジタル団地へ
作成日
2012.02.07
ヒット
221
제목 없음

聯合ニュースによると、

光州松岩産業団地をデジタル団地に造成する事業が本格的に開始される。

光州市は6日、20152018年にかけて松岩産業団地を3つの区域に分け、段階的に「松岩デジタルコンテンツ産業クラスタ造成事業」を実施することを明らかにした。

CGI(コンピューター形成イメージ)センター周辺の1区域には1700億ウォンを投資し、実感メディア制作支援基盤構築、企画創作支援基盤構築、クリエイティブコンテンツプラザの建設を推進する。

現在の南区庁交通課から交通安全公団にかけた2区域には、1区域で制作された製品を取り扱うショッピングモールなどを造成する。

残りの3区域にはデジタルコンテンツ関連企業や学校などを入居させる。

市は昨年4月、国策研究機関の産業研究院(KIET)と妥当性調査に関する契約を締結し、報告会、現場訪問、入居企業に対するアンケート調査など本格的な事業推進に乗り出した。

光州市の関係者は「文化コンテンツ産業は巨大資本や技術力がなくても、アイデアと情熱があれば始められる地域向けの産業」と話した。

原文記事

出所:聯合ニュース(2012.02.06)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。