本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州市、中小企業の輸出増加向け「5大政策」を設定
作成日
2013.01.07
ヒット
223
제목 없음

聨合ニュースによると、

光州市6日、今年に中小企業の輸出能力の向上に向けた5大政策方向を設定したことを明らかにした。

市は地域生産製品の調査・管理の強化、海外市場の調査・発掘、新興市場の開拓に向けた海外マーケティング活動の強化、安定的な輸出活動のための体系的な事後管理、輸出促進に向けた広報活動の強化など5大政策方向をまとめた。

市はこれに基づき、輸出コンサルティングの支援とFTA活用センターの運営、海外市場調査と巨大海上商人の育成、海外貿易使節団と国内外展示博覧会出展の支援、輸出振興資金の融資と海外物流費用の支援、ビジネスラウンジの運営と輸出決議大会の開催など21大施策もまとめた。

光州市のホン・ジンテ投資雇用局長は、「地域的な特性などで多少劣悪な輸出環境にあるものの、海外の通商環境に積極的に対応し、今年の輸出目標である160億ドルの達成に最善を尽くしていく」と話した。

光州市は来月5日に市庁の大会議室で、市民と企業家などが参加した中で「市民が幸せな創造都市の光州を建設するための輸出促進決議大会」を開催する。

原文記事

出所:聨合ニュース(2013.01.06)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。