本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州全南「共同革新都市」、開発順調
作成日
2013.10.15
ヒット
335
제목 없음

光州全南地域の共同革新都市開発事業が順調に進められている。

光州市が14日に発表した内容によると、現在韓国電力を始めとする公共機関13ヵ所の庁舎建設が行われている。

韓国農村経済院など2ヵ所の公共機関が今年末まで着工する予定。今年3月に郵政事業情報センターが初入居して業務を開始しており、来年まですべての公共機関の移転が完了される。

定住環境造成事業も順調に行われている。

現在羅州駅-革新都市間の道路開設工事が96%の進行率を見せている。

アパート4,252世帯、オフィステル1,937世帯が着工されており、共同住宅・近隣生活用地の分譲もすべて完了した。

来年3月に幼稚園と小中高校4校が開校予定。

光州市は1世帯1住宅購入の場合に取得税減免、光州-羅州間の広域公共交通の乗換割引制の施行、住宅購入情報提供などで移転機関の役職員を支援している。

原文記事

出所:聨合ニュース(2013.10.14)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。