本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州東区、社会指数評価で全国7位
作成日
2014.02.04
ヒット
200

聨合ニュースによると、

(光州聯合ニュース)パク・チョルホン記者=光州東区が社会的質(SQ•Social Quality)調査で7位にランクされた。

光州東区は2日、「全国230の地方自治団体を対象に調査したSQ指数調査で全国7位を占め、光州・全羅南道では唯一にトップ10に名を挙げた」と発表した。

SQ指数は、個人の生活の質に影響を与える社会・環境的要素がうまく備えられているのかどうかを示す指標である。

今回の調査は、「国民日報」と民主党のパク・ミンス議員が国会立法調査処の「地域社会間の格差是正に向けた社会的質指標開発」研究報告書を分析して発表したもの。

光州東区はソウル鍾路区、大邱中区、京畿道果川市、全羅北道全州市、ソウル江南区、ソウル瑞草区に次ぐ7位となった。

東区は230の自治体のうち制度力量で全国3位、地域社会市民力量で37位を記録し、制度力量と市民力量がバランス良く発達した自治体に選ばれた。

ノ・ヒヨン光州東区庁長は「今回の調査結果は東区の明るい未来を語っている。これからも住民の生活の質を向上させるために最善を尽くす」と話した。

pch80@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事

出所:聨合ニュース(2014.1.29)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。