本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州都市公社、革新都市内の商業用地7筆供給へ
作成日
2014.02.24
ヒット
230

光州都市公社は17日、光州・全羅南道共同革新都市内の商業用地7筆を供給することを明らかにした。

供給土地は1筆当たり平均7,575㎡で、ホテルとスーパー、業務施設などの建設が可能。

供給価格は㎡当たり148万7000~133万ウォン台。

韓国資産管理公社が来月3日から5日まで、受付を行い、落札者は来月6日、最高価格入札者で選定する。

光州都市公社の関係者は「今回に供給する商業用地は、光州・全羅南道共同革新都市に残っている最後の商業用地で、共同住宅と既に供給が終わった商業用地と隣接しているため、最適の投資価値がある」と話した。


原文記事

出所:ニューシース(2014.2.17)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。