本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州文化中心都市投資振興地区活性化
作成日
2014.05.27
ヒット
320

文化体育観光部のアジア文化中心都市推進段は、2015年文化殿堂の開館を前に光州文化中心都市投資振興地区活性化に向けて、優秀事業公募展を来月10日まで開催する。

投資振興地区に入居していたり、投資振興地区に移転及び創業予定の文化・観光産業に従事する個人と法人が対象。

提出された事業計画書を基に1次書類審査を経て優秀作品を選別し、2次視聴覚説明(プレゼンテーション)に対する専門家の審査を実施して最終受賞者を選定する。

総賞金は6000万ウォンで、大賞受賞作は賞金(500万ウォン)と事業化資金(最大4500万ウォン)が支援される。6月20日に国立中央博物館で開かれる「アジア文化中心都市投資説明会」で授賞する。

文化体育観光部は、光州文化中心都市に4ヵ所の投資振興地区(文化殿堂圏域、KDB生命ビル、デウォンビル、CGIセンター圏域)を指定、運営している。約90の文化産業会社が移転・入居している。

投資振興地区は、「アジア文化中心都市造成に関する特別法」によって、文化・観光産業などに30億ウォン以上投資する企業に対する法人税及び所得税減免(3年間全額免除、次の2年間50%減免)と15年間地方税(取得税、財産税)免除、国・共有財産に対する特例が認められる。http://www.asiaculturecity.com


原文記事

出所:ニューシース(2014.5.26)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。