本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
韓国・光州市長 仙台市長と会談=友好協力を協議
作成日
2015.05.26
ヒット
304

聨合ニュースによると、

【光州聯合ニュース】韓国南西部、光州市の尹壯鉉(ユン・チャンヒョン)市長は25日、同市の姉妹都市である仙台市の奥山恵美子市長と会談し、両都市の友好協力について協議した。

奥山氏は会談で、今年の仙台国際ハーフマラソン大会に光州市が参加したことや、尹氏が3月の東日本大震災4周年に哀悼のメッセージを送ったことについて謝意を伝えた。尹氏は「東日本大震災の経験を生かし、国際社会の共通課題である防災について仙台市が先導的な役割をしていることに感謝している」と評価した。また今年7月に光州市で開催されるユニバーシアード夏季大会への協力を要請した。

光州市と仙台市は2002年に姉妹都市協約を結び、毎年、仙台国際ハーフマラソン大会に選手を派遣。サッカーの交流試合などの行事も行っている。

yugiri@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.05.25)