本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州市とセネガル政府、LED・光通信プロジェクトを推進
作成日
2015.06.10
ヒット
156

聨合ニュースによると、

【光州聯合ニュース】ヨ・ウンチャン記者=光州のLED照明会社が、西アフリカのセネガルに進出する。

光州市・韓国光産業振興会・韓国光技術院は4日ソウル・ロッテホテルで、韓国-セネガル首脳会談のために来韓しているマッキー・サル(Macky Sall)セネガル大統領と協議を行い、「韓国-セネガルLED・光通信プロジェクト」を推進することにした。

同プロジェクトは、単なる現地生産施設の構築に止まらず、セネガルのLED照明認証規格を支援し、専門技術人材を育成することで、西南アフリカ全域にセネガル型の光州光産業インフラを構築・普及させることを目指している。

同日の協議は、昨年10月の2014国際光産業展示会を訪問したセネガル政府からの要請を受けて実現した。

マッキー・サル大統領は、光産業育成支援のための光州光産業クラスターの産・学・研協力体制に高い関心を示し、「光州の光産業がセネガル型光産業クラスターとして構築されることを期待する」と述べた。

また、セネガルのLED・光産業インフラ構築と新規雇用創出のための現地生産施設設置と関連して光州市の協力を求め、「このプロジェクトが順調に推進されるよう、セネガル政府も積極的な支援を行う考えだ」と約束した。

これについて光州市のウ・ボムギ経済副市長は、「LED・光通信プロジェクトを通じて、光州光産業の優秀技術がセネガル産業発展の基盤となり得るよう、最善を尽くす考えだ」と明らかにした。

韓国光産業振興会のイ・ジェヒョン会長は、「光州市と韓国光技術院が力を結集し、セネガルのLED・光通信産業が西アフリカ地域の標準モデルとなるよう努力する」と強調した。

betty@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.06.04)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。