本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州市、第2のアジア文化産業投資組合を結成
作成日
2015.06.29
ヒット
152

光州市は25日、アジア文化中心都市・光州の文化産業育成と有望企業・プロジェクト誘致に必要な財源を確保するため、「第2のアジア文化産業投資組合」を結成・運営すると明らかにした。

同投資組合は国費30億ウォン、市費30億ウォン、民間資本60億ウォンの計120億ウォン以上の規模で結成され、投資累計額の5割以上が光州地域の分科企業またはプロジェクトに投資される。

重点的な投資対象は、光州地域に本社または主要事務所を置く文化企業またはプロジェクトで、光州で投入される政策費用が投資金の6割以上であるコンテンツと、アジア文化中心都市構築に関する特別法による投資振興地区内の観光事業など開発事業だ。

光州市は今年7月1日、韓国コンテンツ振興院の上岩洞分院で、第2の投資組合に対する結成計画と一般投資家と業務執行組合員(創業投資会社)募集のための事業説明会を開き、9月には一般投資家を募集し、光州の投資環境を説明するための光州地域説明会も開催する計画だ。

一方、同市は2012年9月に190億ウォン規模で存続期間7年の第1の投資組合を結成・運営し、計337億ウォンの投資額のうち156億ウォンの対光州投資を誘導したことがある。


原文記事
出所:ニューシース(2015.06.25)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。