本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「R&Dの集積地」光州イノビズセンター、10月に竣工 
作成日
2015.08.24
ヒット
195

聨合ニュースによると、

【光州聯合ニュース】ヨ・ウンチャン記者=光州市は5日、「光州イノビズ(inno-Biz)センター」建設工事が今年10月完成を目処に、順調に進んでいると明らかにした。

光州イノビズセンターは、北区月出洞研究開発特区の光州先端科学産業団地内に立てられ、敷地2万3150㎡、延べ面積1万4768㎡、地上10階・地下1階建てとなる。

全羅道地域の創造経済をリードするイノビズセンターの工事進捗率は現在80%となっており、最後の仕上げ工事が行われている。

業務施設、展示・広報室、多目的講堂、会議室、情報検索支援施設などが設置され、光州研究開発特区の本部やベンチャー企業、技術事業化支援機関、研究開発機関などが入居する予定だ。

betty@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.08.05)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。