本文ショートカット メインメニューのショートカット

投資プロジェクト

  • Home
  • 投資プロジェクト
  • 投資プロジェクト
達城2次産業団地外国人投資地域
作成日
2014.09.22
ヒット
1835
大邱国家産業団地と産業ベルトを形成し、先端産業が育成できる大邱地域初の「外国人投資地域」です。

■ 達城外国人投資地域

  • 位置:達城郡求智面(達城2次産業団地内)
  • 面積:104,188平方メートル-(31,516坪)
  • 供給可能面積:11,286平方メートル(3,414坪)
  • 入居業種:情報・通信、自動車部品、機械・金属、電子機器など
    ※ 達城2次産業団地の総規模:2,715,348平方メートル(821,393坪)

■ 自動車および機械・金属産業ベルト形成

  • 入居企業約230社の75%程度が自動車および機械・金属業
  • 亀尾-達城1、2次-昌原をつなぐ産業ベルト形成

■ 周辺に知識基盤型R&D都市造成

  • 近隣に先端複合産業団地であるテクノポリス(220万坪)造成及び国家産業団地造成予定(258万坪)
  • 約3,100世帯規模の住居団地

■ 便利な交通アクセス

  • 釜山港・釜山新港から1時間圏内、大邱都心から30分圏内
  • 邱馬高速道路、中部内陸高速道路および国道5号線通過

■ 達城2次外国人投資地域位置図

■ 達城2次外国人投資地域現状図