本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州道、農産食品分野に1080億ウォン投入へ
作成日
2016.01.26
ヒット
233

済州特別自治道は19日、今年農・畜産食品産業分野に1080億ウォンを投入し、FTAやTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)など市場開放に積極的に対応すると明らかにした。

同道は柑橘の生産・流通組織化を通じた市場交渉力の強化など、柑橘革新2年目の重要課題を滞りなく推進するため、270億ウォンを投入して生産の組織化と流通の一本化・現代化を進めることにした。

また、越冬野菜の価格安定化のための積極的な措置をとる他、2018年までの3年間で畜産の臭い70%抑制革新事業に771億ウォンを投入する計画だ。

食品加工6次産業の活性化に96億ウォン、済州の馬特区にふさわしい馬産業ハブへの飛躍に向け206億ウォンの投資を行う。

農村人口の高齢化に対応して農作業の代行と農機共同利用の拡大に14億ウォンを投資し、未来型農業基盤づくりのために農業用水広域化事業を積極的に推進する。

この他、高品質の韓牛生産と済州黒牛の特性化に15億ウォンを、家畜伝染病クリーン地域の保護に90億ウォンを投入するとしている。


原文記事
出所:ニューシース(2016.01.19)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。