本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州道、「攻めの輸出TF」を設置
作成日
2016.02.26
ヒット
263

済州特別自治道は24日、済州道産品の攻めの輸出のため、品目別タスクフォース(TF)を運営して具体かつ戦略的な市場アプローチ戦略を模索すると明らかにした。

このTFが戦略を立てる対象品目はヒラメや化粧品、ミネラルウォーター、加工食品、柑橘などの一次産品だ。

今後、生産から加工、輸出、流通の過程で発生する問題や不便な点について企業と話し合い、専門家・生産者団体・輸出企業・関連部署間で有機的な協力体制を構築することで、多様な意見収集に乗り出す計画だ。

済州道はこのため、今月22日ヒラメ海外市場開拓TF会議を開催して、ヒラメ養殖産業の現実的な問題点を分析し、今後の対応策を議論した。同日示された意見は2次会議を経て改善する方針だ。

今月29日には化粧品TF1次会議を開催して、化粧品輸出の構造的な問題点を共有し、改善策を模索する。


原文記事
出所:ニューシース(2016.02.24)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。