本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州島訪れた日本人観光客 3月は前月比55%増
作成日
2016.04.22
ヒット
250

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】済州道観光協会は22日、先月に済州島を訪問した日本人観光客は3621人で、前月(2336人)に比べ55%増加したと伝えた。

4月は1日当たり100人前後の日本人が済州島を訪れ、今年に入ってからの訪問者数は1万人を超えた。

今月10~12日には日本のアマチュアゴルファー約90人が済州島を訪問しゴルフ観光を楽しんでいる。また今月上旬には客船「オーシャンドリーム」(3万5265トン)が日本からの観光客約1000人を乗せ済州島に寄港した。

日本人観光客は1990年代まで済州島の外国人観光市場をけん引していた。当時、済州島を訪問した日本人は年間16万~20万人と、外国人観光客の大部分を占めた。

だが、日本人観光客は2000年代に入り年間10万人未満に減少した。

昨年は円安ウォン高の影響などで5万9233人にとどまり、前年(9万6519人)に比べ38.6%減少した。

日本からの観光客を増やそうと、済州道と済州観光公社は19日に観光業界が参加する懇談会を開催し、観光客誘致拡大に向けた方策を話し合った。

同公社は長期滞在型観光商品を積極的に開発するほか、趣味・グルメ・ショッピング・美容観光を活性化させる方針だ。

sjp@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2016.04.22)