本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州島 台湾などと33億ウォンの輸出契約
作成日
2017.04.04
ヒット
271

 


済州特別自治島は3月19日から25日まで台湾・香港・モンゴルにアジア貿易使節団を派遣し、33億ウォンの済州産品契約を締結したと31日、明らかにした。

同島は同期間中、契約以外にも175件の輸出相談を行い、977万3000ドル規模の成果を上げた。

同島は今回の成果が最近中国の衛生許可、通関などの強化により対中輸出に悩まされている島内の輸出企業が新しい活路を見出せるとみている。

済州島と中小企業振興公団済州地域本部は今回の成果に基づき、貿易動向と関税情報、バイヤーの性向と文化、国別の好みなど様々な情報を分析し有望なニッチ市場に参入できるよう対応していく方針だ。

同島は参加企業に車の賃借料、航空料金1人当たり50%などを支援し、さらにバイヤー発掘と市場性分析、通訳者なども支援した。

 


原文記事
出所:ニューシース(2017.03.31)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。