本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「済州シンファワールド」 1千ドル投資誘致
作成日
2017.09.28
ヒット
285

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】ビョン・ジチョル記者=韓国最大のリゾート「済州シンファワールド」の開発事業に1千億ウォン以上の追加資金が投じられ、事業に弾みがつく見通しだ。

「ランディング・チェジュ・デベロップメント・カンパニー・リミテッド(Landing Jeju Development Co., Ltd.)(LJDC)」は、親会社の「ランディング・インターナショナル・デベロップメント・リミテッド(Landing International Development Limited)(HKSE 582)」から1億米ドルの外国人直接投資(FDI)を受けたと23日明らかにした。

これでLJDCが韓国に誘致したFDI総額は1兆3250億ウォンとなった。

LJDCは工事がスケジュール通りに進んだことで今年12月の1次オープンはもとより、19年の完全オープンも順調に進むと見通した。

LJDCは、済州島の8つの外国人専用カジノを運営する「ランディング・エンターテインメント」とともに、「ハイアットリージェンシー済州」のカジノを「済州シンファワールド」に移転させる案を進めている。

bjc@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2017.08.23)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。