本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
マレーシア企業のインセンティブツアー団、直行便で済州道初訪問
作成日
2018.03.07
ヒット
356

聨合ニュースによると、



【済州聯合ニュース】キム・ホチョン記者=マレーシア企業のインセンティブ(報奨)ツアー団が直行便を利用して初めて済州道を訪れる。

済州道はマレーシア食品会社である「パシフィクフードプロダクト」のインセンティブ(報奨)ツアー団30人が3月27日直行便を利用して済州道を訪問すると明らかにした。

ツアー団は昨年12月から済州道・クアラルンプール間の直行便運行を始めたエアアジア X (AirAsia X)の航空便を利用する。

同道はマレーシアの格安航空会社であるエアアジアグループの子会社エアアジア X (AirAsia X)が直行便の運行を開始したため、マレーシアインセンティブツアー市場が今後もさらに拡大し続けると期待している。

また、ベトナムの最大手ペンキメーカーである4オレンジグループのインセンティブツアー団240人が3月8日から済州道を訪れる。

同道はアセアン地域MICE専門見本市でのブース運営、アジア太平洋地域MICEロードショーへの参加、済州MICE産業大典の際、東南アジア地域を中心としたバイヤー招待など海外へのマーケティングに積極的に乗り出したことが功を奏したと評価した。

ヤン・ギチョル観光局長は「MICE分野が済州道観光の質的な成長だけでなく市場の多角化にもいい影響を与えている」とし「アジア太平洋地域を狙って、さらに攻めのマーケティングに乗り出したい」と述べた。

khc@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.03.06)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。