本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州、スター企業9社を選定して海外市場進出支援
作成日
2018.06.12
ヒット
166

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】キム・ホチョン記者=グローバル市場に進出する済州スター企業選定、支援事業が開始される。

済州道と済州テクノパークは地域中小企業育成に向けて成長の見込みが高く、雇用創出などをリードする成長有望企業9社を「済州スター企業」に選定したと8日明らかにした。

選定された企業はDurae(化粧品)、BotariEnerge(太陽光発電)、Einssnc(人工知能シミュレーションソリューション)、済州愛農水産(液状茶)、CS(IoT商用化)、韓国BMI(医薬品)、韓国エネルギー総合技術(新再生可能エネルギー)などである。

道は選定企業にそれぞれ5千万ウォンを支援を、経営企画、商用化研究開発企画、生産品質革新、マーケティングなど4つの分野でコンサルティングを行う。今後2年間で毎年3億ウォンの投資し、商用化研究開発を支援する。

中小ベンチャー企業部は選定された企業がPR映像の制作、海外博覧会への参加など輸出成功パッケージ事業を申請すれば、最大3千万ウォンの支援を受けられる。

中小ベンチャー企業部の地域特化産業育成事業の一環として行われる同事業は2022年まで行われる。道は合わせて45社をスター企業として育成する方針だ。

khc@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.06.08)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。