本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
西帰浦市・中国上海崇明区、友好都市協定締結へ
作成日
2018.06.27
ヒット
159

聨合ニュースによると、


【西帰浦聯合ニュース】ビョン・ジチョル記者=済州西帰浦市と中国上海崇明区が友好都市協定を締結した。

21日、西帰浦市によると、イ・サンスン西帰浦市長と崇明区庁長が西帰浦市役所で開かれた友好都市提携の調印式に出席し、協定書に署名した。

両者は経済・貿易・観光・技術・環境保護など様々な分野で交流・協力を強化することで合意した。

さらに、常時連絡を取りうる体制を構築し、都市間の協力事業や共同事業に力を入れる。

イ・サンスン市長は「これまで培ってきた友情と実際の交流をもとに、友好都市を提携したことは意義深いことだ」とし「環境にやさしい生態都市を目指す共通点をもとに、観光・生態・経済交流など両国発展の礎になることを期待する」と述べた。

崇明区は上海北部にある中国最大の沖積島で、崇明島、長興島、横沙島で構成されている。

人口69万人で、面積は済州島より少し小さい1千413㎢である。

bjc@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.06.21)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。