本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州島、マレーシア観光客誘致のために「みかん狩り体験」イベントなど活用
作成日
2018.11.21
ヒット
180

 


済州特別自治道はウィンターフェスティバル、みかん狩り体験、ハンラサン(漢拏山)の雪景色などを活用したマレーシア観光客誘致戦略を推進すると20日明らかにした。

ウィンターフェスティバルは12月20日から来年1月6日まで済州市七星路一帯で、みかん狩り体験は11月3日から12月25日まで済州市涯月邑の農場で開かれる。

済州道は11月21日、マレーシアクアラルンプール、22日ムラカで現地の旅行会社とメディアを対象に韓国観光説明会を行い、済州道のイベントを紹介する。

マレーシア観光客は2017年12月12日エアアジア・エックスの就航で、今年9月まで4万9000人の観光客が済州を訪れた。これは前年同期比159.5%増加した数値である。

 


原文記事
出所:ニューシース(2018.11.20)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。