本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州道、中国テンセントと観光産業・伝統市場活性化に向けて協定締結
作成日
2018.12.14
ヒット
182

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】キム・ホチョン記者=済州道は10日、アジア最大手の中国テンセントと「済州スマート観光協力共同推進及び観光産業・伝統市場活性化に向けた業務協定」を締結した。

今回の協定により済州道は、テンセントの微信(ウィチャット)フラットフォームに「済州特別自治道」公式アカウントを開設し、割引イベント、プロモーション情報などを利用者に提供するなど中国人観光客誘致に力を入れる。

さらに、ウィチャット・ペイを利用する観光客のビックデータ分析し、中国の個人観光客の消費パタンを把握する。文化交流と済州観光産業の発展のために国際イベントの誘致にも積極乗り出す計画だ。

協定式でジョン・ソンテ済州道行政副知事は「最近、訪韓中国人が大幅に減ったが、中国は済州道にとって依然として重要な市場だ」とし「今回の協定で済州道の観光産業と伝統市場が活性化され、地域住民と中国観光客ともに満足できる結果になってほしい」と述べた。

これに対し、テンセントグループの副総裁は「もう中国では財布持たずに出かけるのが普通になっている」とし「ウィチャット・ペイは済州道の加盟店と積極協力し、中国人観光客誘致を支援する」と述べた。

khc@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.11.29)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。