本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州道・EnlightVentures社、第4次産業革命のためのファンド設立・運営協定締結
作成日
2018.12.24
ヒット
153

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】キム・ホチョン記者=済州道がベンチャーキャピタルと共同で、済州道の新技術を用いる企業発掘及び育成に乗り出す。

同道は投資会社(ベンチャーキャピタル)である「エンライトベンチャース(EnlightVentures)」社と17日午後、済州ベンチャー済州創造経済革新センターで済州道の第4次産業革命のためのファンド設立及び運営に関する業務協定を締結した。

協定は成長可能性が高い革新型企業の育成を通じて、済州道の第4次産業革命インフラを強化することを目的とする。

両者は今後、成長可能性が高い革新型企業の発掘のために協力し、未来をリードする新技術分野ファンド設立を通じて支援対象を拡大する方針だ。

済州道は済州地域の投資に必要な財源の出資を支援する。また、投資関連新規事業にエンライトベンチャース社を指定し、同社が運営するプログラムの円滑な推進を支援するために関係機関との連携を支援する計画だ。

khc@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2018.12.19)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。