本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州、「社会的企業育成・3千の雇用創出」5ヵ年計画推進
作成日
2019.01.22
ヒット
290

聨合ニュースによると、


【済州=聯合ニュース】ゴ・ソンシク記者=済州道によると、道内社会的経済企業を育成し、3千の雇用創出を目指して5ヵ年事業基本計画と推進計画を用意することを16日に明らかにした。

同道は5ヵ年事業基本計画を用意するための民・官協力社会的経済「ワーキンググループ」を先月構成した。

ワーキンググループは、社会的経済企業人9名と支援機関の関係者3名、専門家2名、関連公務員2名、計16名で構成した。

ワーキンググループは3月から毎月2回以上社会的企業と地元企業、協同組合など分野別事業類型を協議して基本計画を構想する計画だ。

同道は5ヵ年事業基本計画と推進計画を策定したら道社会的経済委員会の審議を経て、最終的に確定する予定だ。

社会的経済企業とは、地域社会に公共サービスを提供し、企業の利益を追求する企業である。

道内社会的経済企業は2014年の175社から昨年の384社で209社増加した。

道は社会的経済企業への財政支援でこれまで1千757名の雇用を創出した。

koss@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.01.16)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。