本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州道、上半期1兆6837億ウォン迅速執行 「経済成長促進」
作成日
2019.01.31
ヒット
118

 


済州道によると、2019年上半期の地方財政の迅速な執行計画を樹立し、積極的推進することを31日明らかにした。

厳しい雇用市場とマクロ経済不安などに先制的に対応し、地域経済の成長を促進する目的だ。

特に、地域経済に与える影響が大きい社会間接資本施設(SOC)と雇用創出関連予算を選定し、戦略的に推進する構想だ。

執行対象額は全体2兆8061億ウォンの60%である1兆6837億ウォンに暫定決定された。

同道は財政の迅速な執行のための緊急入札制を運用し、前金支給額を契約金額の70%まで支給する。

支給期間は既存14日から3日以内に短縮し、契約審査と適格しんさの期間も短縮する。

官給資材購買の時は、先告知制度を積極的活用して民間経常事業補助金の一括交付及び契約対象者代償支給期限の短縮などの地方予算制度を柔軟に運営する。

キム・ヒョンミン道企画調整室長は「公共部門の財政迅速執行は地域経済活性化のための契機として、上半期の最優先課題として目標を達成するよう努力したい」と述べた。

 


原文記事
出所:ニューシース(2019.01.31)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。