本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
ウォン・ヒリョン済州道知事 「ブロックチェーン技術でスマートアイルランド済州実現」
作成日
2019.04.30
ヒット
128

聨合ニュースによると、


【済州=聯合ニュース】ビョン・ジチョル記者=ウォン・ヒリョン済州道知事は24日、ブロックチェーンはスマートシティの実現の核心技術である。済州島はスマート・アイルランドのビジョンを持って、第4次産業革命時代を具体的に実現するために努力している」と紹介した。

ウォン知事は同日、ソウル駅三ポスコタワーで開かれた「ブロックチェーン・テクアンドビジネスサミッ(Tech&Business Summit)2019」で、「スマート都市の未来、ブロックチェーンにかかった」をテーマとした基調演説でこのように強調した。

ウォン知事は「スマート都市は発展と保全という反対する価値の緊張関係を解消する解決策」と説明した。

また、「スマート都市の核心資源はデータだ。すべての問題に対するデータを収集し、分析して未来を予測することで、機会の創出を極大化し、過密状態による都市問題を最小化する必要がある」と述べた。

ウォン知事は、「ブロックチェーンが身分証明書と投票、多様な履歴管理、エネルギー、個人間取引などスマートシティの様々な分野に適用できる汎用技術」と評価し、データ中心のスマートシティと個人情報保護との価値衝突問題と多様な都市問題をブロックチェーン技術を通じて解決策を模索できると強調した。

ブロッター・アンド・メディアが主催した今回の行事には、韓国インターネット振興院、IBM、SKTなどから参加した講演者がブロックチェーン技術に対する様々なテーマに関して議論した。

bjc@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.04.24)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。