本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州市、経済活力回復に集中 54の課題解決推進
作成日
2019.05.22
ヒット
128

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】パク・ジホ記者=済州市が低迷している地域経済に活力を与えるために、全部署の協業を通じて経済活性化対策をまとめて推進することにした。

今回の対策は、不確実な国内外の産業経済環境と2017年以降観光客の減少、建設業の低迷で今年も経済成長率の下落が予測されることによるものである。

同市によると、経済活性化対策として「済州市経済活性化対策推進団」を構成し、8の分科、49の部署で54の課題を発掘して推進することにしたことを17日に明らかにした。

重点対策としては、持続可能な雇用創出、第1次産業基盤強化を通じて安定的な所得創出、地域の資源(環境、文化、伝統など)を活用した住民の所得増大、文化・観光・スポーツ産業の育成、都市建設のインフラ拡充関連投資などに1千139億ウォンが投資される。

同市は今年、公共部門で1万1千人の雇用創出を目標として設定し、公共勤労や青年公共雇用事業などを拡大している。

さらに同市は2008年から独自施策として推進している「1部署1経済活性化施策」として、やすい価格のお店や伝統市場への積極的な利用、社会的企業や地域生産製品の優先購買などにも積極的に参加している。

済州市の関係者は「今年、全部署で推進している各種施策の成果を市民が体感できるようにする」と述べた。

jihopark@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.05.17 )

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。