本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
来年の国際電気自動車エキスポ 4月29日~5月2日開催
作成日
2019.07.30
ヒット
143

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】ベク・ナヨン記者=世界唯一の純粋電気自動車エキスポの第7回国際電気自動車エキスポが、来年4月29日から5月2日まで、西帰浦国際コンベンションセンター(ICC済州)一帯で開かれる。

第6回国際電気自動車エキスポの組織委員会は25日、済州市のホテルで第3回会議を開き、来年度の行事日程を確定したことを26日に明らかにした。

来年のエキスポには、米シリコンバレー基盤のベンチャーキャピタル(VC)であるライジング・タイド(Rising Tide Fund)のオサマ・ハサナイン会長と電気自動車フォーミュラ(Fe)コリア2020の組織委員会及びアジア開発銀行(ADB)などが参加する。

また、組織委員会は3次会議で第6回国際電気自動車エキスポでの主要成果も共有した。

第6回電気自動車エキスポは、5月8日から4日間ICC済州で開き、22のカンファレンスで58のセッションが行われた。

また、エコカーへの関心が高まる中、eモビリティ中小企業が展示分野に参加し、好評を受けた。

特に3Dプリンター超小型電気自動車と5G自動バスなどを披露する新技術発表の場として注目を集めた。

参加国の規模も過去最大の51ヵ国に増え、専門B2B相談実績も前年の91件から今年144件に増加した。

dragon.me@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.07.26)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。