本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州革新企業「スタートアップ&ベンチャー企業のスピーク・アウト」16日に開催
作成日
2019.11.04
ヒット
117

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】コ・ソンシック記者=済州革新企業らが産業発展案を議論しネットワークを構成するイベントを開催する。

済州道によると、済州テクノパークなど10の企業支援機関の主観で今月16日に済州革新成長センターで「2019スタートアップ&ベンチャー企業スピーク・アウト」イベントを開催することを3日に明らかにした。

今回のイベントは「済州が希望する明日、済州を変化させる我らの約束」をテーマに済州のスタートアップとベンチャー企業の関係者100人以上が出席する予定だ。

同イベントでは企業人らが挑戦と失敗、成功の経験談対するケースを発表し、会社らの多様な悩みを共有する計画だ。

キャッチ・イット・プレイのチェ・ウォンキュ代表は、済州で創業し世界に信施湯津する課程について発表する予定だ。

キャッチ・イット・プレイはゲーム技術を適用したソーシャル言語学習アプリケーションを開発して「KDBネックストラウンド」から35億ウォン規模の投資を誘致した。

また、パークストーリーのジ・グァンジェ代表とエロイーズのチョ・ヨンウ代表は企業の成長経験に関して発表する予定だ。

パークストーリは設立3年ぶりに「デジタルスタンプ」サービスを開発し、済州コルモック商圏の活性化に寄与し、エロイーズは済州キャラクターと済州天然原料を利用した幼児用オーガニックキャラクター化粧品を開発した。

今回のイベントには道内のスタートアップ、ベンチャー企業の役員なら誰でも参加可能で、参加費用は無料。

参加は済州スタオプ協会(☎064-720-3030)に8日までに電話で申請を募る。

イベントに関する詳しい内容は済州テクノパークのホームページ(http://www.jejutp.or.kr)や済州テクノパーク企業支援団(☎064-720-3073)で確認できる。

koss@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2019.11.3)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。