本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
光州・全南地方中小ベンチャー企業庁、技術アイデアを持つ予備創業者支援へ
作成日
2020.02.18
ヒット
105

聨合ニュースによると、


【光州聯合ニュース】ジョン・スンヒョン記者=光州・全南地方中小ベンチャー企業庁によると、創業初期予備創業者の円滑な事業化に向けて最大1億ウォンまで資金を支援し、創業教育、メンタリングなどをパッケージで支援することを18日に明らかにした。

対象は光州・全南・済州地域の創業予定の94人。

業種に関係なく申し込み可能。

昨年までは39歳以下に限った支援対象を、今年から全年齢に拡大する。

対象も公告日現在創業準備中や閉業経験者も参加できるように緩和した。

3月2日午後6時からK‐スタートアップのウェブサイト(www.k-startup.go.kr)を通じて募集する。

申請者は書類や発表評価を通じて、主管機関別の支援規模(光州創造経済革新センター30人、全南創造経済革新センター39人、済州創造経済革新センター15人、ビッガラム創造経済革新センター10人)により評価の高得点順に決定する。

shchon@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.2.18)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。