本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州道、タクシー・レンタカー運輸会社の電気自動車購買支援を拡大
作成日
2020.02.25
ヒット
103

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】コ・ソンシク記者=済州でタクシーやレンタカーなど輸送・貨物会社の電気自動車購買支援を拡大する。

済州道によると、道内電気車のシェアを高めるため、タクシーやレンタカーなど事業用車両に電気自動車を普及する政策を積極的に実施することを6日明らかにした。

同道は電気タクシー道費購入補助金を一般乗用購入補助金(500万ウォン)より多い700万ウォンを支援し、老朽化車両を電気タクシーに転換する場合は老朽化車両の廃車補助金を支援する予定だ。

電気レンタカーの場合、レンタカーの登録基準を緩和して、電気タクシーと電気レンタカーを大量購買すれば、韓国電力や民間事業者を連携した充電インフラ構築を支援することにした。

電気貨物車の発売により、電気貨物に対して追加補助金(200万ウォン)を支援する計画だ。

また、電気自動車の公営駐車場の料金減免制度の拡大、集中充電所の拡大(2カ所)、金融圏などと協業し電気自動車金融商品の発売などの政策も展開する。

koss@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.2.6)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。