本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州ビール、投資総額600億ウォン達成
作成日
2020.09.28
ヒット
93

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】イ・ハンスン記者=韓国クラフトビールメーカーである済州ビールによると、今年上半期に計140億ウォンの投資を誘致したことを23日に明らかにした。

今回の投資には、創業の初期から投資に参加したベンチャー投資会社ストーンブリッジベンチャーズをはじめとする6社が投資した。

これにより、済州ビールは2017年8月の創業以来、3年ぶりに600億ウォンの投資を誘致した。

済州ビールは、投資金を基盤に済州道翰林邑に位置する済州ビール醸造所の増設を開始する方針だと説明した。

来年上半期の完工を目指し、増設が完了すれば、生産量は2倍増加して500mlの缶ビールを年間約4千万本の生産が可能になると見通した。

済州ビールは、韓国クラフトビール業界トップ会社として、売上高が2017年22億ウォン、2018年118億ウォン、2019年147億ウォンに増加した。

今年は上半期だけで148億ウォンを記録し、昨年の売上高を超えた。

jesus7864@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.9.23)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。