本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
コロナ禍の影響で延期された済州国際電気自動車エキスポが12月9~11日に開催
作成日
2020.10.22
ヒット
62

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】コ・ソンシク記者=第7回国際電気自動車エキスポが12月9~11日の3日間、済州国際コンベンションセンター(ICC)で開かれる。

電気自動車エキスポ組織委員会によると、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、非対面方式を最大限導入し、国際電気自動車エキスポ(IEVE)を開くことにしたことを12日明らかにした。

フォーラム初日の12月9日には、公式記者会見とともにテープカット式などの開幕式と歓迎昼食会、夕食会が行われる。

また、EV(Electric Vehicle)E-Mobility、電気バス、電気モーター、新再生可能エネルギーなどの展示会や企業間ミーティングプログラム、電気自動車の試乗会、自動運転電気自動車のテストなどが行われる。

電気自動車エキスポは、4月に開催する予定だったが、コロナ禍の影響で延期され、12月のイベントも大幅に縮小される。

組織委員会はフォーラムに先立ち、先月17~19日に「IEVE-シリコンバレー投資誘致ビジネスフォーラム」を韓国と米国のシリコンバレーで同時オンライン方式で開催した。

koss@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.10.12)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。