本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州卵、中東ドバイに輸出 韓国人経営の流通会社が輸入
作成日
2020.11.23
ヒット
57

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】コ・ソンシク記者=済州卵が中東ドバイに輸出された。

済州道によると、道内の養鶏流通会社の済州ウェルビーイング営農組合法人がドバイの韓国人向け流通会社(天使マート)に卵481キロを輸出したことを9日に発表した。

ドバイ天使マートは、ドバイ現地の流通網を備えた韓国人食品流通会社だ。

ドバイ内の韓国アーク部隊および原発建設会社の職員を含む韓国人とドバイ市民を対象に食品を販売している。

天使マートは済州卵の輸入を皮切りに、今後済州産食品を安定的に輸入することを検討していると伝えた。

済州道はドバイに済州産畜産物の輸出基盤を構築し、輸出品目の拡大に向けてマーケティングを支援する計画だ。

koss@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>



原文記事
出所:聨合ニュース(2020.11.9)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。