本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
新韓金融希望財団、JDCとスタートアップ育成に向け協約締結
作成日
2021.06.03
ヒット
220

聨合ニュースによると、


【済州聯合ニュース】シン・ホキョン記者=新韓金融希望財団は5月26日にソウル中区の新韓金融本社で済州国際自由都市開発センター(JDC)と済州地域のスタートアップ育成、革新成長生態系造成のための業務協約を締結したと、27日発表した。

JDCは国土交通部傘下の公企業で、ICT(情報通信技術)・モビリティ分野の優秀なスタートアップを発掘・育成するために済州先端科学技術団地内に「ルート(Route)330」を運営し、オフィス支援、投資連携などの方法でスタートアップを支援している。

両機関は協約により、プログラムの交流・広報、優秀スタートアップの推薦、オフィス支援などの分野で協力する予定だ。

新韓金融希望財団のチョ・ヨンビョン理事長は協約式で、「今回の協約を通じて済州地域のスタートアップ革新成長生態系を構築し、スタートアップが多様な事業で地域経済の活性に寄与できるよう積極的に支援する計画」と述べた。

shk999@yna.co.kr
<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>

原文記事
出所:聨合ニュース(2021.5.27)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。