本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州道、輸出企業に手厚い支援
作成日
2011.02.21
ヒット
342
제목 없음

聯合ニュースによると、

済州道は輸出企業のための貿易サイトを開設し、バイヤー招待費用と物流費などの支援により輸出を活性化する計画だ。

済州道は10日、地域の輸出企業がバイヤーとオンライン上で直接取引きを行う貿易専門サイト構築事業を来月に発注し、年内にオープンする計画だと明らかにした。

貿易サイトは通関、決済システムに加え、済州地域の輸出企業と製品現状、海外市場動向、輸出企業に対する支援事業など様々な情報を韓国語と英語で提供する予定だ。

道は商品輸出のためにバイヤーを招待する企業に対して航空費を全額支援するとともに、国際輸出博覧会に参加する企業についてはブース賃貸料の全額と参加者2人まで航空費と通訳費用の50%を支援することにした。

また、為替変動による損失を保障する為替変動保険、短期輸出保険、輸出信用保証など5つの保険のうち1つを企業は選んで加入できるよう、保険料(企業あたり年間800万ウォンを限度)の一部を支援する。

また、農産物に対する輸出物流費も支援する。

済州道は、貿易協会の済州事務所と大韓貿易投資振興公社(KOTRA)の済州支社を誘致し、輸出スター企業を育成することにより、2012年は4億5000ドル、2013年は6億ドル、2014年は8億ドルの輸出目標を達成する計画だ。

記事原文

出所:聯合ニュース(2011.02.10)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。