本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州国際サーフィン大会、来月1日開幕
作成日
2011.06.29
ヒット
235
제목 없음

聯合ニュースによると、

済州道は24日、「2011済州中門ビーチ国際サーフィン大会」を7月1日から3日間、西帰浦市の中門穡達浜辺で開催すると明らかにした。

また、ワールドカップ・チャンピオンシップの出場権がかかった「2011済州国際アイアンマン大会」が3日、西帰浦市一帯で開催される。

国民生活体育西帰浦市サーフィン連合会が主管する「済州中門ビーチ国際サーフィン大会」には、韓国、米国、日本、カナダなど8ヵ国から約450人の選手が参加する。

競技は外国人・中級者・上級者・初心者など6つの部門に分け、初日は予選、3日目は本戦を行う。

済州道トライアスロン連盟が主管する「済州国際アイアンマン大会」には、韓国、米国、日本、オーストラリア、南アフリカ共和国など39ヵ国から約1千100人の選手が参加する。

アイアンマンは水泳3.8km、自転車180.2km、マラソン42.195kmを17時間の制限時間以内に完走する3種競技。75位以内の選手にはハワイで開かれるアイアンマン・ワールドチャンピオンシップの出場権が与えられる。

記事原文

出所:聯合ニュース(2011.06.24

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。