本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
韓国の済州島 「世界7大自然奇観」に選定
作成日
2011.11.14
ヒット
289
제목 없음

聯合ニュースによると、

韓国の済州島が世界7大自然奇観に選ばれた。

選定を主管するスイスの非営利財団・ニューセブンワンダーズ基金は12日(日本時間)、ホームページを通じ、済州島を含む7地域を世界7大自然奇観に選定・発表した。

最終候補地28カ所を対象に2009年7月から今年11月11日午後8時11分(グリニッジ標準時11日午前11時11分)まで実施するインターネット、メール、電話による投票を集計し、上位7位を発表したもの。済州島のほか、ブラジルのアマゾン、ベトナムのハロン湾、アルゼンチンのイグアスの滝、インドネシアのコモド国立公園、フィルピンのプエルト・プリンセサ地下川、南アフリカのテーブルマウンテンが選ばれた。

済州島=(聯合ニュース)

今回の暫定発表で、検証手続きを経て数週間後に正式に発表する。ただ、投票の順位が変わる可能性はほぼないという。

禹瑾敏(ウ・グンミン)済州道知事は、「言葉に表せないほどうれしい。これまで支持と声援を送ってくださった国民や在外同胞の皆さんに感謝の気持ちを伝えたい」と話した。

今回の選定により、国内外で済州島の認知度が高まり、観光客増加など経済の波及効果が大きく、済州島と韓国のブランド価値が高まると期待される。

原文記事

出所:聯合ニュース(2011.11.12)