本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
アジア最大の水族館併設 済州海洋科学館が6月完工
作成日
2012.01.24
ヒット
418
제목 없음

聯合ニュースによると、

アジア最大の水族館を併設する済州海洋科学館が6月に完工する。

 済州道は22日、海洋生態水族館、海洋公演場、海洋体験科学館などを併設する済州海洋科学館の建設工事が6月に完工する見通しを明らかにした。敷地面積は9万3000平方メートルを超える。また、海洋生態水族館は1万700トン規模で東洋最大となる。

 2009年12月に着工した済州海洋科学館の建設工事は現在、全工程の81%を終えている。国費補助195億ウォン(約13億円)、民間資金1031億ウォンの総額1226億ウォンが投入された。

 同館では450種類以上の多様な海洋生物の生態の展示を見学・体験したり、イルカやセイウチ、オットセイなどのショーを楽しめるなど済州の新しい観光資源として注目される。

 済州道は9月に開催される第5回世界自然保護会議(WCC)に出席する160カ国・地域、1100団体の1万人以上の参加者にお披露目できると期待する。

原文記事

出所:聯合ニュース(2012.01.22)