本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
ASPA指導者会議、23~25日に済州で開催
作成日
2012.04.23
ヒット
483
제목 없음

聯合ニュースによると、

「アジアサイエンスパーク協会(Asia Science Park Association、以下でASPA)指導者会議」が23日から25日の3日間、済州先端科学技術団地で開催される。

済州国際自由都市開発センター(以下でJDC)が主催する同会議には韓国、日本、中国、台湾、豪州など9カ国から約230人が参加し、「アジアサイエンスパークの未来戦略」というテーマでアジア地域における先端科学技術団地のグローバルリーダシップと協力方法について議論を行う。

豪州・ニュージーランドテクノロジーパーク協会のDavid Fuller会長と世界各国の約200件の先端科学技術団地プロジェクトに参加してきたMartti Launonen博士が参加し、参加者らと先進事例に対する意見を交わす。

JDCは済州国際自由都市の中核プロジェクトのひとつである先端科学技術団地造成事業と、済州道全体をテクノポリスに作り変える未来の青写真を提示する予定。

DaumIBM KoreaOn Corporationなど済州先端科学技術団地に入居している企業の先端技術披露会と企業展示会、ビジネスマッチングなど様々な付帯イベントも行われる。

原文記事

出所:聯合ニュース(2012.04.19)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。