本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
外国人観光客1200万人突破 済州で歓迎行事=韓国
作成日
2013.12.30
ヒット
264

聨合ニュースによると、

【済州聯合ニュース】今年韓国を訪問した1200万人目の外国人観光客を歓迎するイベントが27日、済州で行われた。

韓国文化体育観光部の趙顕宰(チョ・ヒョンジェ)第1次官と禹瑾敏(ウ・グンミン)済州道知事はこの日北京から大韓航空880便で出発し、午後2時15分ごろ済州に到着した1200万人目の外国人観光客に花の首飾りや済州の石像の記念品、記念牌を贈った。

この日の歓迎イベントには趙次官や禹知事をはじめとして済州駐在の中国総領事や日本総領事など政府関係者、大韓航空、アシアナ航空、観光公社、韓国空港公社の役員などが参加した。

趙次官は「欧州やアジアの観光大国は概して陸路を通じての往来が可能だが、韓国は三方が海で囲まれていて、航空または船舶を通じて入国しなければならないという難しさがある。それにもかかわらずこのような成果を出したのは、韓国の観光が競争力を持っていることを意味する」と評価。再訪したくなるような国にするために努力すると話した。

禹知事は「外国からの観光客のうち済州を訪ねる観光客の割合は5年前の8%から今年は20%に増加した。観光客が不便を感じないようにグローバルなレベルの受け入れ体制を整え、観光収入が住民に満遍なく分配されるようにし、MICE(企業ミーティング、国際会議、展示会などの集客イベント)、クルーズ、メディカルなどの分野の活性化に力を注ぐ」と話した。

yugiri@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事

出所:聨合ニュース(2013.12.27)