本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州島訪問の中国人観光客 再び増加傾向
作成日
2014.02.05
ヒット
237

聨合ニュースによると、

【済州聯合ニュース】中国の旅行業法にあたる「旅遊法」が昨年10月に施行された直後に減少していた韓国・済州島への中国人観光客が増加に転じた。関連業界では中国人の済州島訪問が本格的なブームになることへの期待が高まっている。

 済州島観光協会によると、今年1月に済州島を訪問した中国人観光客は8万4210人と暫定集計された。前年同月比63.2%(3万2604人)増加した。

 昨年12月に済州島を訪問した中国人は約8万1000人。中国政府が低価格の団体旅行を規制した「旅遊法」施行直後の同11月の6万7168人に比べ20.6%増え、増加傾向にあることが分かった。

 先月30日から今月8日まで続く中国の春節(旧正月)連休には、昨年(3万6488人)に比べ23%増の計4万5000人余りが済州島訪問を予約するほどの増加が続いている。

 また、中国から済州島への直行便を利用せず、ソウルなどほかの地方を観光した後に済州島に向かう中国人観光客も増えている。

 先月にソウルなどを経由して国内線で済州島に入った中国人は約3万4000人で、済州島を訪問した全体の中国人観光客の47.2%を占めた。

sjp@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事

出所:聨合ニュース(2014.2.5)