本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州道、経済規制改革スタート
作成日
2014.04.21
ヒット
268

済州道は15日、産業経済局経済政策課に経済規制改革推進チームを構成し、雇用創出と経済活性化に向けた規制改革推進計画を樹立したと発表した。

道は今年1年間、登録規制10%削減を目指し、済州商工会議所など経済団体の役職員と規制関連専門家などで規制改革諮問団を構成して、産業現場の足かせとなっている規制を発掘、改善する計画である。

全部署が協業を通じて条例など、自治法規上の競争制限性規制、法令に委任がない不良規制と過度に行政を配慮した規制も発掘して改善することにした。

道はこれと共に産業現場で企業活動と投資を阻む公務員の姿勢を改善するため、規制改革諮問団との協業を通じて、道内の企業家と自営業者などを対象にアンケート調査を行う予定。

また、新しい規制の新設と規制強化を抑え、既存規制の品質改善のために立法する全ての自治法規の規制審査を実施して、法令の委任がなかったり、もしくは委任範囲を超える不良規制を防ぐ。

道民と企業に大きな影響を与えると判断される規制が新設されたり、強化されるときには、規制改革委員会の規制審査を実施し、企業活動や道民の生活に不便が生じないよう管理していく計画である。

道は、今月と来月中に競争制限性規制を発掘し、7月まで改善課題を発掘するための自治法規の全数調査を実施した後、8月中に一斉整備計画を樹立して下半期中に関連法規を改正することにした。


原文記事

出所:ニューシース(2014.4.15)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。