本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州特産品輸出商談会が来月18日に開催
作成日
2014.08.18
ヒット
234

聨合ニュースによると、

【済州聯合ニュース】キム・スンボム記者=みかん、キャベツなど済州の特産品を海外市場に販売するための海外バイヤー招待輸出商談会が来月18日、済州市のグランドホテルで開かれる。

済州道が主催し、済州道中小企業総合支援センターとKOTRA済州事務所が共同で主管する今回の行事にはKOTRA海外貿易館を通じて検証された中国、日本など8ヵ国・40社のバイヤーが参加して道内企業60社と農水産物、加工食品、香粧品などの輸出について商談する。

道は委嘱した海外通商諮問官7人を招待し、世界最大貿易国に浮上している中国市場への進出に向けた通関手続きを始め、米国やマレーシア、インドネシアなど海外市場動向と消費トレンドなどに関する情報を提供する場も設けられる。

道は今月19日、済州中小企業支援センターにて参加企業を対象に事前説明会を開いて展示ブースの配置や展示方法などを説明し、商品の成分と効用性を熟知、輸出提示価格、商品広告などを徹底して準備するように呼びかける予定だ。

ksb@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事

出所:聨合ニュース(2014.8.11)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。