本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
グーグル、済州世界自然遺産を世界各地に発信
作成日
2014.11.17
ヒット
219

聨合ニュースによると、

【ソウル聯合ニュース】コ・サンミン記者=グーグルは30日、済州世界自然遺産センターで記者懇談会を開き、済州道の自然景観と約350点の済州文化遺産をグーグルマップと Google Cultural Instituteを通じて全世界に公開すると発表した。

グーグルはこの日からユネスコ世界自然遺産に指定された城山日出峰、拒文岳、萬丈窟を始めとする済州道を象徴する名所のストリートビューイメージをグーグルマップで示す。パノラマの形で見られる同イメージはグーグルの最新ストリートビュー技術である TRACKERで撮影した。

グーグルが公開した350点の済州文化遺産には済州地域の新石器時代から朝鮮時代の姿を良くあらわした国立済州博物館の様々な所蔵品が含まれた。済州海女博物館が開く海女伝統に対する4つのテーマのオンライン展示もGoogle Cultural Instituteで見ることができる。

Google Cultural Instituteは済州の世界自然遺産と博物館の遺物の他にも韓国私立美術館協会、国立中央博物館、韓国映像資料院、韓国データベース進行院などと提携して韓国文化遺産を紹介している。

同日に新たに公開する展示を含めてグーグルは計1万1800個の韓国文化遺産をオンラインで展示する。

gorious@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事

出所:聨合ニュース(2014.10.30)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。