本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州人的資源開発委が発足…企業のニーズに適した人材を育成
作成日
2014.12.22
ヒット
203

聨合ニュースによると、

【済州聯合ニュース】キム・スンボム記者=済州地域企業のニーズに適した人材育成のための「人的資源開発委員会」が8日発足し、業務を開始した。

済州特別自治道の元喜龍(ウォン・ヒリョン)知事と済州商工会議所の玄丞倬(ヒョン・スンタク)会長を共同委員長とする同委員会は、自治体・学界・産業界・人材支援機関の関係者ら、計23人で構成されている。

今後、地域の人材需要調査・分析、地域内人材育成事業の現況調査・分析、需要調査の結果に基づく各地域別の人材育成計画の策定、共同教育訓練機関の選定などの業務を行うことになる。

委員会は同日午後、済州商工会議所で開かれた創立会議で、推進経過や今後の事業計画などに対する報告を行った。

来年1月末まで、地域内の観光サービス・情報通信技術(ICT)・生命工学技術(BT)企業を対象に教育訓練需要調査を完了し、道内の大学と教育訓練機関を共同訓練機関として選定して、3月から地域のニーズに適した人材育成教育を本格化する予定だ。

ksb@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2014.12.8)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。