本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「アジア風力エネルギー博覧会」が済州島で開催
作成日
2015.02.25
ヒット
204

風力に関する大規模な産業展示会と国際会議が同時に行われる「第3回アジア風力エネルギー博覧会(WEA)」が、今月4日から6日まで済州国際コンベンションセンター(ICC JEJU)で開催された。

同博覧会は、産業通商資源部と国会・新再生可能エネルギー政策研究フォーラム、済州特別自治道が共催し、(社)創意研究所、アジア風力協会、ICC済州、韓国風力産業協会、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が主管している。

今年は、洋上風力をテーマにする多様な議論が行われた他、最近低迷している韓国の風力産業が活力を取り戻すための方策、済州風力発電事業団地の開発に向けたビジョン・協力策などについての意見が交わされた。

また、15カ国のバイヤーが参加するビジネスミーティングと展示博覧会を通じて、風力ビジネスの機会を提供した。

エネルギー発電機の組み立て、自転車発電機、エアボール体験など、済州道民と子供たちが新・再生可能エネルギーの重要性を理解し、風力エネルギーを経験できる多様な体験プログラムも行われた。

済州広域経済圏先導事業の一環として開催された同博覧会では、風力カンファレンスだけでなく、展示会やKOTRA主管のグローバル・バイヤー・ビジネス・ミーティングなども実施された。


原文記事
出所:ニューシース(2015.02.04)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。