本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
日中観光客3万1千人 大型連休中に済州訪問の見通し
作成日
2015.04.22
ヒット
231

聨合ニュースによると、

【済州聯合ニュース】日本のゴールデンウイークと中国の労働節(メーデー)連休(5月1~3日)に韓国・済州島を訪れる日本人と中国人の観光客が3万1千人余りに上る見通しであることが22日分かった。

済州特別自治道観光協会によると、29日から5月6日までのゴールデンウイークに済州を訪問する予定の日本人観光客は約4730人で、3041人が訪問した昨年のゴールデンウイーク期間中に比べ約55.5%多い。

航空便の場合、同期間の韓国国内線と韓日を結ぶ国際線17便の予約率は92.2%で、日本人観光客約2730人が済州を訪れる見通しだ。

さらに、ボイジャー・オブ・ザ・シーズ、ダイヤモンド・プリンセスなど大型客船4隻が日本人観光客2000人余りを乗せて済州に寄港する。

また、5月1~3日の労働節連休には中国人観光客約2万6400人が航空便や大型客船を利用し済州を訪れる見通しだ。

hjc@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.04.22)