本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
「世界リーダーズ保全フォーラム」、済州道で来月開催
作成日
2015.06.16
ヒット
196

聨合ニュースによると、

【世宗聯合ニュース】イ・サンホン記者=環境部は来月7~9日、済州国際コンベンションセンターで「2015世界リーダーズ保全フォーラム」を開催すると明らかにした。済州特別自治道、国際自然保護連合(IUCN)が環境部と共催する。

世界リーダーズ保全フォーラムは、2012年に済州道で開かれた「世界自然保護会議」で初めて導入された「世界リーダーズ大会」を発展させたもので、今年初めて開催される。

「自然の中で平和と共存の道を探る」をテーマとする同フォーラムでは、国内外の専門家が参加し、国境地帯の保全と平和、人間と自然の共存策などを模索する予定だ。

初日の7日には、専門家によるテーマ発表とグループディスカッションが行われ、8日には開会式と共に、「人類が消えた世界」などの著者として有名なアラン・ワイズマン氏が基調講演を実施する。

さらに、IUCNのインガー・アンダーセン事務局長、ラムサール条約のクリストファー・ブリッグス事務局長、済州道の元喜龍(ウォン・ヒリョン)知事、国立生態院のチェ・ジェチョン院長などがディスカッションを行う。

9日には、済州道の世界自然遺産などをテーマとした生態観光プログラムが運営される予定だ。

一般の人も、フォーラム公式サイト(wlcf.kr)を通じて参加申請を行うことができる。

honeybee@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.06.10)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。