本文ショートカット メインメニューのショートカット

ニュース·イベント

  • Home
  • ニュース
  • ニュース·イベント
済州道、上海に貿易事務所「上海代表処」を開所
作成日
2015.08.31
ヒット
222

聨合ニュースによると、

【済州聯合ニュース】キム・ホチョン記者=済州道は20日、中国上海に貿易事務所に当たる上海代表処を設立し、9月から運営すると明らかにした。

上海代表処は済州道商品の中国市場開拓、クルーズと連携した複合観光を目指す観光客の呼び込み、済州の未来の価値を高める融・複合産業への投資誘致、済州への進出を希望する上海地域企業のためのビジネスサービスや資本誘致、情報コンサルティング、販路開拓の支援などの業務を担うことになる。

中国の影響力が世界各分野に拡大している時点で、通商、文化、観光、投資などの分野で中国との民間交流が持続的に拡大するための、総合かつ体系的な支援が可能になったと、済州道は期待している。

同道は今年4月から上海代表処の設立を推進してきており、3人を選抜し、今月17日付けで設立登記を完了した。

勤務する職員は、道庁公務員1人と済州道経済通商振興院職員1人、現地人1人だ。

上海代表処は、中国の代表的な貿易センターの一つである上海世貿商城に位置している。

khc@yna.co.kr

<著作権者(c)聨合ニュース。無断転載・再配布禁止。>


原文記事
出所:聨合ニュース(2015.08.20)

**本内容は上記のウェブ版に掲載されている記事を訳したものです。